ビジネス英会話

 

■ビジネス英語って?

履歴書の特技などのところに
英会話(ビジネスレベル)とか、英語(日常会話なら可)
と記載している人っていますよね?

ビジネスレベルと日常会話レベルには、
いったいどのような違いがあるというのでしょうか?

実はそんなに違いはありません。
強いていうならば、専門的な単語を知っているかどうかです。
例えば、金融用語や経済用語、電気系用語など、
各分野の専門職に就く場合は、
その分野で使用される英単語は是非知っておくべきでしょう。

あとは英文の丁寧さの度合いや、言い回しがうまく出来るようになるかどうかですね。

日本語の場合って、
「〜です」「〜ます」「〜されている」など語尾をある程度気をつけていれば
丁寧な言葉へと生まれ変わるんですよね。
それに普通の話し言葉と、丁寧語、尊敬語では
多少言い方が変わるぐらいで、言葉そのものの使い方はあまり変わりません。

ところが英語って礼儀正しい言い方と、普遍な言い方、
くだけた言い方とで言葉の使い方が変わってしまうんです。

この使い分けが出来ないと、
ビジネス英会話が出来る人とは言えないでしょう。


Copyright(c)2012. 役に立つ All rights reserved